日経MJにて「ブレイン&モチベーションコンディショニングプログラム」について掲載されました

「健康経営」という言葉が叫ばれる昨今、企業にとって従業員の健康促進を行うことは、医療費の適正化・生産性向上、また企業イメージの向上という点で経営の重要な側面を担っています。従業員の健康保持・増進の取り組みは将来的に業績向上につながる「投資」であり、企業戦略の1つであるという考えのもと、
株式会社JTBコミュニケーションデザインさまと「ブレイン&モチベーションコンディショニングプログラム」 のプログラムを共同開発いたしました。

▼ブレイン&モチベーション・コンディショニングプログラムの詳しい内容は下記リンク先からご覧ください 
https://www.value-press.com/pressrelease/175149

Jin Hikaru